ケツケツアヘアヘ

なんだっこれ

激甘れぶゆー

甘え

「自作ksgレビュー」
もっとボロッカスに批判できたはず
やっぱり俺は自分に甘い

自動保管庫
http://www.viprpg.org/archive/dlcount.cgi?1347723357:tkool4vip1799
[ 2012/09/21 22:16 ] myksg | TB(0) | CM(2)
 
VIPRPGの面白い所ってさ、甘えだと思うんだよ
始祖と言える「もしもアレックスが最強だったら」なんて、クッソ真面目に見てみると、RPG作るの甘えてネタに走った結果が生み出した物じゃん?
それが何で面白いかって、見る側はRPGツクールを作る上での甘え方を知ってるから、作品が甘えてくるのが面白いのよ。自分に甘えてくる赤ちゃんって可愛いだろ?

手抜きと甘えは違うんだぜ?
本当に手抜いてksg作る奴は、あんなにメニュー画面作るのに力入れたりしないぜ。
ksg見せる為にインターフェースに凝るとか、そういう発想は手抜きksgツクラーには到底辿りつけない領域だわ。
ケツアヘさんの作品はイケメンがおむつ履いて甘えてくるような、そういう凄みを感じるんだ。

何が言いたいかと言うと私がパパでちゅよおっぱい吸え!おら吸えや!
[ 2013/01/20 01:04 ] [ 編集 ]
Re:  
> VIPRPGの面白い所ってさ、甘えだと思うんだよ
始祖はRPG作るの甘えてネタに走ったというよりは
最初っからネタに走ってるだけだと思っ……
だってインターフェース凝らなかったら
中身がなくな……
わぁパパだー!
ちゅっちゅうぅぅうう!!
[ 2013/01/20 22:38 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -